WHAT IS INDONESIA

インドネシアとは

WHAT IS INDONESIA

インドネシアとは

約189万平方キロメートル(日本の約5倍)5,110kmと
東西に長細く、また世界最多の島々がある国です。
赤道にまたがる1万3,466もの大小の島により構成され、
人口は2億5,500万人を超える世界第4位の規模です。
大自然に囲まれたインドネシアには世界遺産が8箇所あり、
希少動物(絶滅危惧種)、植物の保護種が294生存しています。

言語は公用語のインドネシア語の他、
それぞれの地域で語彙も文法規則も異なる
583以上の言葉が日常生活で使われています。
地域によってお祭りなども全く違い、
宗教的なものもあればそれぞれの地域伝統的な祭礼などが
数え切れないほど存在します。

FILMING LOCATION

取材ロケーション

FILMING LOCATION

取材ロケーション

中央ジャワエリア

世界最大級の仏教寺院であるボロブドゥール遺跡があることで有名な中央ジャワエリアは、その他にも2つの世界文化遺産を有しています。9~10世紀の間に建てられたプランバナン寺院遺跡群は、世界有数のヒンドゥー教寺院群です。また、もう一つの世界遺産であるサンギラン初期人類遺跡は、サンギラン周辺地域で発見されたピテカントロプス・エレクトゥス、通称ジャワ原人の人類化石の宝庫地として知られています。

東ヌサテンガラエリア

世界最大の野生のコモドオオトカゲが生息することで知られるコモド島は、東ヌサテンガラ州・小スンダ列島にある島で、1991年に世界自然遺産に登録されたコモド国立公園の一部になっています。日本ではコモドオオトカゲ(コモドドラゴンとも)がフィーチャーされがちですが、近年のSNS映えの流れの中で注目を集める「ピンクビーチ」も有名で、SNSのためだけでなくダイビングのベストスポットとしても多くの人々に愛されています。

西ジャワエリア

州都のバンドンを中心とする西ジャワエリアには、インドネシアで初めての国立公園であり世界自然遺産に登録されている、ウジュン・クロン国立公園が存在します。世界で唯一こちらの国立公園にしか生息しないジャワサイをはじめ、テナガザルやカニクイザル、インドクジャクなど希少生物/絶滅危惧種の生息地たいとしても知られています。その他にも約700種の植物、240種の鳥類なども生息しており、豊かな自然白く美しいビーチが人気のエリアです。

パプアエリア

世界で2番目に大きな島、ニューギニア島の西半分を占めるロレンツ国立公園は、1999年に自然環境の保護を名目に世界自然遺産に登録されました。公園内には、高山地帯や湿原地帯、熱帯地域など様々存在しているため動植物の宝庫となっています。加えて険しい自然環境は外部の影響から公園を守る役割となり、ジャングル地帯には9つもの部族が生活を行っています。

スマトラエリア

インドネシア西部に位置するスマトラ島には、グヌン・ヌセル国立公園、ケリンチ・セブラ国立公園、ブキット・バリサン・セラタン国立公園の3つの保護地域からなる熱帯雨林遺産が存在しています。東南アジア特有の野生動物や固有種も数多く生息しており、スマトラトラや絶滅危惧種であるオランウータンが生息していることでも有名です。

バリエリア

バリ州で見られる棚田の景観は、トリ・ヒタ・カラナというバリのヒンドゥー哲学と、スバックというバリ島の伝統的な水利組合によって維持されてきました。神と人、人と人、人と自然の調和を重視することで、人々は幸せに過ごし、喜びを感じることができるという、バリ・ヒンドゥー哲学の考えをベースにしたこの土地は、その文化的な価値から、2012年に世界文化遺産に登録されました。





SHOOTING PROCESS

取材の流れ





1.今回の取材内容に合わせて概算のお見積りを行います



コーディネート費用や渡航費用など
時期と内容に合わせた概算になります。


概算の内容にてご了承いただいた場合、
その後の申請手続きに移ります。
(実際に費用が発生してまいります)




2.取材に向けた事前調査、許可申請を行います



さらに詳しいご要望などをヒアリングさせていただき、
撮影に向けた許可取りを行います。


※許可の申請には4~6週間ほどお時間がかかる場合もございます





3.インドネシア渡航に向けたビザの申請および機材通関手続き



原則として参加されるすべての方が取得します。
申請書類提出からおよそ1週間前後のお時間がかかります。



 


4.手続き費用や調査費用など含めて

最終の金額をご提示およびご入金



 


5.ご出発



 


6.ご帰国後、編集した映像資料を弊社にお送りください。



本国の確認資料として送付する必要がございます。





CONTACT FORM

お問い合わせフォーム

会社/組織名
お名前必須
メールアドレス必須
件名必須
お問い合わせ内容・ご要望

必須